B工事について、専門家たちが徹底解説! 完全成功報酬・無料相談受付中!

萩原 大巳

(一社)RCAA協会理事
(株)スリーエー・コーポレーション 代表取締役CEO

・ワークプレイスストラテジスト

・ファシリティマネージャー

「原状回復・B工事」適正査定のパイオニア。現在、オフィス、店舗のプロジェクトマネージャーとして原状回復、B工事適正査定の他、敷金返還トラブル、資産除去債務について監査法人主催のセミナーでスピーカーを務める。

全て指定B工事の同ビル拡大移転 最強S不動産相手に3,850万円から715万円削減!

オフィスB工事の事例

2023/1/24

全て指定B工事の同ビル拡大移転 最強S不動産相手に3,850万円から715万円削減

同じビル内移転でオフィスB工事適正査定依頼 全てB工事の指定業者の発注金額に驚愕 最強S不動産を相手に奮闘しました! 概要 賃貸人 S不動産株式会社 指定業者 S不動産株式会社 賃借人 株式会社サイバーバズ 建物名称 渋谷Iタワー 賃借面積 795.41㎡/240.61坪 エリア 渋谷区 原状回復実績 スタート金額 38,500,000円 合意金額 31,350,000円 削減額 7,150,000円 削減率 19%(小数点第一位四捨五入) (総額表示) クライアントからのコメント 同じビル内で、7階から ...

同ビル縮小移転「退去の原状回復、入居B工事の金額にビックリ」

オフィスB工事の事例

2023/1/16

同ビル縮小移転「退去の原状回復、入居B工事の金額にビックリ」

ナーバスな協議 それでも削減額は615万円、削減率25% コロナ禍で人の移動が禁止され、ナショナルフラッグも危機的状況です。 今回の事例は、同じビル内でのオフィス移転の事例です。移転したあともお付き合いが続く「同じ賃貸人」との交渉ですが、問題はなかったのでしょうか? アドバイザーの経験と知見、クライアントの移転に対するポジティブシンキング、これが大きな成功のカギとなりました。 人の移動も自由になりインバウンドは爆発します。チケットはコロナ前の2倍、それでも円安の今、観光客は激増しています。エールフランスの ...

ヘッドオフィス移転先B工事費用を4億4,835万円削減、驚愕のパフォーマンスとは?

オフィスB工事の事例

2022/11/28

ヘッドオフィス移転先B工事費用を4億4,835万円削減、驚愕のパフォーマンスとは?

クライアント紹介、移転先B工事適正査定を依頼した経緯 クライアントは(株)サイバーエージェント(以下、CA)、インターネット総合メディアとして時価総額は電通を超える日本を代表するインターネット企業です。そのコア事業「ABEMA」のヘッドオフィスの移転先B工事適正査定の実例です。 株式会社スリーエー・コーポレーション(以下、3AC)とはアメブロのヘッドオフィスの原状回復適正査定で50%削減実績を叩き出し、それ以降ウマ娘などの大ヒットを世に出したCAグループ、CAモバイルなどグループ企業に数多の実績があります ...

「居抜きで退去」移転元原状回復1,512万円→550万円、拡大移転先B工事2,367万円→1,595万円に!

オフィスB工事の事例

2022/9/29

「居抜きで退去」移転元原状回復1,512万円→550万円、拡大移転先B工事2,367万円→1,595万円に!

ハーモニータワーに本社を拡大移転、原状回復費とB工事費が驚愕の金額だった! クライアント紹介・3A Corporation に原状回復・B工事適正査定を依頼したワケ Will Group (以下、WG)は、取締役会長 池田良介氏、代表取締役役社長 大原茂氏が2023年中期経営計画「WORK SHIFT戦略」を発表、より高収益体質を目指すことになりました。 WG大原社長はリーマンショックでクライアントより派遣切りされ、100年に1度と言われた恐慌時に住友三角ビルをはじめ3拠点の統合計画とともに原状回復適正査 ...

B工事(入居工事)設計施工全て指定と言う囲い込みのスーパーグレードビル

オフィスB工事の事例

2022/9/21

B工事(入居工事)設計施工全て指定と言う囲い込みのスーパーグレードビル

79坪2,035万円→1,265万円合意で削減額は770万円 削減率38%のわけとは? RCAA協会会員スリーエー・コーポレーションに相談した経緯 株式会社レッドクイーン(以下、RQ)はゲームアプリ制作運営会社である。社名の由来は、ヴィクトリア・エイヴヤードのキャラクター「Red Queen」がアリスに言った言葉「その場に留まる為には力の限り走り続けろ」。この言葉に感銘を受けた慶永聖人社長が設立し、名付けた会社である。企業理念は「現状に満足する事なく常に進化を続ける」、常に前向きの企業風土である。 業績は ...

超高層霞が関ビル群入居工事は全て指定のB工事!

オフィスB工事の事例

2022/9/7

超高層霞が関ビル群 入居工事は全て指定のB工事!

51坪のオフィス入居工事(原状変更)5,170万円 坪100万円を超える内装工事とは? 霞が関ビル群は日本一広大なワークプレイスエリアである。ここは官民を上げて開発された「高層ビルの夜明け」。人気TV番組「ザ・ガードマン」「37階の男」も、ここで働くビジネスパーソンの物語であった。東京倶楽部、三井不動産、鹿島建設の命運を賭けた一大プロジェクトである。まさにプロジェクトX、現在も品質管理は徹底し、常に改修工事を実施し選ばれたテナントに安全・安心・快適を提供し続けている。 原状回復・B工事の定義もこのビルイン ...

移転先B工事費1,134万円削減のB工事適正査定とは?

オフィスB工事の事例

2022/8/25

移転先B工事費1,134万円削減のB工事適正査定とは?

適正査定依頼のあらまし オフィス増床費用実行予算では不足、その原因はB工事2,808万円の高額工事費! コロナ禍でも人は人財、「DX」「CX」も全てビジネスパーソンで決まります。 HR戦略で業績好調の株式会社キャリアデザインセンターは、赤坂エリアにオフィスを集約し、S-GATE5階のワンフロア259坪に増床する経営決断をしました。 しかし、当初のオフィス増床予算では資金不足という問題が発生、対策として日本独自の指定業者によるB工事高騰問題の専門家協会である一般社団法人RCAA協会に相談しました。 面談し、 ...

ABC工事区分の「B工事」解説

オフィス・店舗のB工事 店舗B工事の事例

2022/6/22

A工事、B工事、C工事(ABC工事)区分の「B工事」解説

オフィス・店舗FAQ 【 A工事・B工事・C工事 内装編 】 解説いたしましょう。 ビル側は、すべてのテナントに安全安心を提供する責務を負っています。法的には、ビル管法(建物維持管理、BM)、建築基準法、借地借家法で定められています。 借地借家法における賃貸借契約書の重要事項で必ず確認していただきたいことは、下記の事項です。 借りたスペースの使用目的がオフィス、店舗、ショールーム兼オフィス、また特別な仕様のどれでしょうか? 期日の取決めがある定期建物賃貸借契約(更新不可・再契約で対応)でしょうか?それとも ...

敷金・保証金

オフィス・店舗のB工事 店舗のB工事

2022/4/26

敷金・保証金の違いとは?「敷引き」とは、なに?

海外の敷金・保証金 敷金・保証金は、欧米では「デポジット」といいます。敷金の目的は、家賃の債務不履行の保全が目的です。民主主義国家で、キリスト教が思考の基礎にあるビジネスパースンは「フェア」が基準です。 賃貸借契約のスタンダードは、定期建物賃貸借契約(期日に定めのある)です。 貸主も借主にとり事業をオペレーションする「場」ワークプレイスなので、双方共に事業としての収益を最優先します。定借ですから、中途解約不可であり、リスク回避として借主自ら転貸借(サブリース)の承諾を契約書に記します。 アメリカ会計基準「 ...

店舗・事務所の原状回復の法的根拠とは?

オフィス・店舗のB工事

2020/3/26

店舗・事務所の原状回復の法的根拠とは?

原状回復、建築工事のトラブルで裁判になった場合、通常東京地方裁判所では民事22部の建築部会に回します。原告、被告それぞれに建築士、設備士がサポートし、裁判官側にも建築設備の専門家が専門委員としてサポートします。 まず原告側からの問題点を抽出。 原告 被告 論点を構築 反論回答 争点を明確化 通知書 原告より訴訟⇒裁判となります 回答 争点を拒否、又は無回答 事務所・店舗の原状回復の法的根拠と拘束力について 原状とは、「借りた時の状態」を指し、現状とは「今現在の状態」を意味します。 例えば、築浅10年のビル ...

定期建物賃貸借契約書と普通賃貸借契約書、何が違うの? 原状回復は約されているの?

オフィス・店舗のB工事

2022/3/10

定期建物賃貸借契約書と普通賃貸借契約書、何が違うの? 原状回復は約されているの?

定期建物賃貸借契約とは 定期建物賃貸借契約とは、金融資本主義の発達した米国型の賃貸借契約で、期間に定めがあります。原則は更新できず、賃貸人賃借人の両者の承諾により再契約を締結することとなります。 原則は、契約期間中の解約は不可であり退去の場合も期間満了までの家賃は発生します。借地借家法は第38条に規定する定期建物賃貸借契約といいます。 普通建物賃貸借契約とは 普通建物賃貸借契約とは、期間は定められており、更新ができる賃貸借契約のことです。更新時の条件、家賃の増減など賃貸借契約更新で折り合いがつかない場合で ...